画像切り抜きのフリーソフト

バナー

画像切り抜きのフリーソフト

パソコン経験者であれば、誰しも画像加工を行なったことがあるはずです。
またインターネットの普及によって無料で簡単に手に入るようになっています。


そこで、画像切り抜きや修正などに使えるフリーソフトをご紹介します。

まず、windowsマシンであればmsペイントが標準インストールされています。



これはOSとセットでインストールされているので、当然無料です。

分類としてはドローイング系でキャンバスに上書き前提で書き込んでいきます。レイヤー概念を持たず、一度操作が確定してしまうと常に画像が1枚の背景となります。



使い方さえ理解していれば、絵を描いたり写真加工もできます。切り抜きをおこなう場合は、選択範囲をしてその画像をドラッグすることで、切り抜けます。
その後で、不要な部分があればドラッグで画像サイズを変更できるので切り落とします。

画像全体を選択してドラッグすることで、圧縮、拡大も行なえます。


画像切り抜きのフリーソフトとしては、若干扱いづらいと思います。そこで、画像切り抜きを行ないたい場合のソフトでお勧めなのがgimpです。

無料ソフトの中ではかなり優秀で、廉価版のphotoshopとして利用できます。
ネット上で無料配布されており、ライセンスもなくダウンロードしてすぐに使用できます。



操作感は全く違いますが、基本的なツールなどは全て押さえていて非常に扱いやすいです。

こちらでは自由に画像切り抜きしたり、拡大、縮小、様々な加工を行なえます。
個人で扱う分には何一つ困ることはないでしょう。

この他にも多数の便利な無料ソフトがありますので、ネットで探し出して使いこなしてください。